和歌山県医師信用組合
〒640-8137 和歌山市吹上一丁目2番4号
(和歌山県医師会地域医療研究センター1F)
TEL:(073)423-2504 FAX:(073)436-1469
HOME
貯める
借りる
組合加入のご案内

和歌山県医師信用組合について
  • 役員一覧・所在地
  • 定款PDF
  • ディスクロージャー
  • 地域密着型金融の
    取り組み状況について
  • 利益相反管理方針
  • 個人情報保護について
  • 当組合の金融円滑化法期限
    到来後の対応方針について
  • 当組合の「経営者保証に関する
    ガイドライン」への対応方針
  • 反社会的勢力に対する基本方針
  • 当組合の苦情処理措置・
    紛争解決措置等の概要について
  • 信用リスク管理基本方針
    (クレジットポリシー)
  • 休眠預金等活用法に関する
    お客様へのお知らせ
  • 遺言信託・遺産整理業務
  • お取引時の確認について
  • 貯める
  • 各種規定の改定のお知らせPDF
  • 普通預金規定PDF
  • 決済用普通預金規定(無利息型預金)PDF
  • 定期預金・定期積金規定PDF
  • 積立定期預金規定PDF
  • 振込規定PDF
  • 借りる
  • 組合加入のご案内
  • 手数料のご案内
  • 電子決済等代行業者との
    連携及び協働に係る方針
  • お問い合わせ
  • リンク


  • 電子公告




    ご注意!
    融資保証金詐欺が
    多発しています。


    Guest Count
    (since2002.9.2)
    【重要なお知らせ】 休眠預金等活用法に関するお客様へのお知らせ

     当組合では、「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律」(休眠預金等活用法)に基づき、お客様からお預かりしている長期間異動がない預金(「休眠預金等」)について、預金保険機構に移管いたします。
     「休眠預金等」の定義については、下記のとおりです。
     なお、預金保険機構へ移管されました預金につきましては、お客様のご請求により、所定のお手続き(※)を経て、いつでも払戻しいたします。
     ※ご請求にあたっては、ご本人さまの預金であることを確認するため、本人確認書類をご提出いただく必要がございます。

    【休眠預金等の定義】
    「休眠預金等」とは、預金等であって当該預金等に係る最終異動日等から10年を経過したものをいいます。
    「預金等」とは、預金保険制度の付保対象となっている預金をいいます。
    (例)
     
    預金等に当たるもの
    預金等に当たらないもの
    ・当座預金
    ・普通預金
    ・別段預金
    ・定期預金
    ・貯蓄預金
    ・定期積金
    ・相互掛金
    ・金銭信託(元本補填のもの)
    ・金融債(保護預かりのもの)
    ・外貨預金
    ・譲渡性預金
    ・金融債(保護預かりなし)
    ・郵貯・簡保機構の管理する
     旧積立郵便貯金等
    ・財形貯蓄
    ・仕組預金
    ・マル優口座
      施行規則3条により
    「預金等」から除外

    「最終異動日等」とは、預金等に係る次に掲げる日のうち最も遅い日をいいます。
    1. 異動が最後にあった日(入出金、振込み、通帳記帳、預金者等の残高の確認等)
    2. 預金等に係る債権の行使が期待される日(期間の定めのある預金等)(※)
    3. お客様への通知発送日(宛所不明等で返送されなかった場合に限る)
    4. 預金等に該当することとなった日(金融機関が破綻・合併等により、預金等の債務承継があった日)
      ※なお、当組合では上記A「預金等に係る債権の行使が期待される日」のうち、休眠預金等活用法施行規則第5条1項3〜5号に規定する、下記に掲げる日を最終異動日として取り扱わないことといたします。
     
    • 法令、法令に基づく命令もしくは措置又は契約により債権の支払いが停止された預金等について、支払の停止が解除された日
    • 強制執行、仮差押え又は国税滞納処分の対象となった預金等について、当該手続きが終了した日
    • 法令又は契約に基づく振込みの受入れ、口座振替その他入出金が予定されている、又は予定されていた(入出金を信用組合が把握できる場合に限る)預金等について、当該入出金が行われた日(又は行われないことが確定した日)
    「異動」とは、当該預金等に係るお客様及びその他関係者の方がする引出し、預入れ、振込みその他の事由をいい、次頁にある「異動にあたるお取引一覧表」のお取引が該当します。

    異動にあたるお取引一覧表

    全金融機関共通の異動事由 当組合が認可を受けている異動事由
    1. 引出し、預入れ、振込の受入れ、振込による払出し、口座振替その他の事由により預金額に異動があったこと(当組合からの利子の支払に係るものを除きます。)
    2. 手形または小切手の提示その他の第三者による支払の請求があったこと(当組合が当該支払の請求を把握することができる場合に限ります。)
    3. お客様から、この預金について次に掲げる情報の提供の求めがあったこと(この預金が休眠預金等活用法第3条第1項にもとづく「公告」の対象となっている場合に限ります。)
      (a) 公告の対象となる預金であるかの該当性
      (b) お客様が公告前の休眠預金等活用法にもとづく通知を受け取る住所地
    1. お客様からの申し出にもとづく預金通帳または証書の発行、記帳(記帳がなかった場合を除く。)もしくは繰越があったこと。
      ただし、当該異動事由に該当する預金種別は下記のとおりとします。
      ・普通預金 ・スーパー定期預金
      ・大口定期預金 ・期日指定定期預金
      ・積立定期預金

    和歌山県医師信用組合
    ▲ ページトップへ
    Copyright (c) 2010 和歌山県医師信用組合 All Right Reserved.